SIMカードをレンタルして携帯を使う方法

携帯に使われるSIMと呼ばれるものをレンタル業者から借りて使用できるものがあります。
そもそもSIMカードとは電話番号や契約者の情報をICチップに埋め込んだカードになります。
このカードをレンタルして、自分の持っている携帯に差し替え、プライベート用とビジネス用と使い分けをすることができます。
自分が普段から使い慣れている携帯なので電話のかけ方やメールの送信方法等の操作で戸惑うことがなく、とても便利です。
携帯を既に持っているなら、携帯端末の料金も端末を選ぶ必要もないので楽です。
費用としてかかってくるのは、初期費用やオプション(パケット定額等)だと思います。
SIMカードは契約時、万以上を初期費用としてかかってくると思いますが、その分、月々の基本料金がかからないのが最大のメリットです。
もちろんレンタル業者の中でも基本料金がかかるところもありますので、注意が必要です。
現在は、docomoのSIMカードのみのレンタルしか取り扱っていないので今後、他業者からも同様のサービスができて、競争になるのではと考えられます。

レンタルスマホ

最新記事

  • SIMカードとは携帯電話に入れて使うもので、電話番号や 契約者情報などが入っています。
    これが …

    続きを見る

  • SIMカードとは電話番号などの固有の識別情報が記録されたICカードのことです。
    スマホや携帯、 …

    続きを見る

  • レンタルSIMカードを利用するには、SIMロックを解除した携帯端末が必要になります。
    通常は携 …

    続きを見る